2010年10月18日

カンブリア宮殿で岡田監督が放った名言(暴言)まとめ

カンブリア宮殿スペシャル:岡田武史が言い放った12の暴言: キルトクールブログ

ajickr blog : カンブリア宮殿で岡田武史が言い放った22の名言

asahi.com(朝日新聞社):対談 岡田監督×香山リカ 無心の感覚求めて - サッカーワールドカップ

「カンブリア宮殿」という番組の特性(ビジネスマン向け)上、精神論が強調されるのは仕方ないことなのだが、ネット上でなぜか岡田監督が凄く褒められている傾向にあるのが気持ち悪い。

日本人はこういう精神論とかドラッガーのマネジメントとかスピリチュアルが好きらしい。
飲み屋でのビジネス親父のネタにはもってこいなのだろうが、俺からすると「働きやすい環境と手続き手段と営業戦略の構築をまずやれ!」と思うのだが・・・・。

精神論だけでモチベーションがあがるわけではない。仕事の環境が劣悪であれば、いくら何をいっても無駄である。

岡田監督は、基本的な戦術や選手の調整の失敗原因を棚にあげているような気がする。
結局、いくら精神論で色々言ったって、それっって選手まかせってことじゃん。

ちなみに村上龍がサッカーのことを語るとむかつくのは私だけ?

「Jリーグは下手糞だから観ない」と言ってた人が、突然2002年の日韓W杯の際にポルトガルのサッカーが好きだと言い始めて、各媒体に記事を書いたりしていた。いつからだったか、彼の著作は時代に半歩後れて話題に乗っかる作品が多くなった。援助交際とかSMとかインターネットとかね。

まあ、ともかく「カンブリア宮殿」はもう観ませんw

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
posted by dekasan at 14:42| Comment(0) | 南アフリカワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

南アフリカW杯を終えて

■優勝決定戦 スペインvsオランダ(1-0)
勝利のためにゲームをハナから壊して破壊王に徹したオランダ。一昔前のドイツを悪に染めた感じ。
疲労でパスワークが衰えたスペイン。
何とかゲームを成立させようとぎりぎりのジャッジを行った審判。

まあ1-0というゲームでしょうね。

最後にオランダが審判に抗議してたけど、あれやっちゃうとゲームを壊しにかかった正当性がなくなって「悪」そのものになっちゃいましたね。

さて、これで南アフリカW杯が終わったわけですが、意外と面白かったかなぁという感想です。

開幕前は、日本はあんなだし、ジャブラニがクソだし、ブブゼラはうるさいしでどうなることかと思ったんですが、ブブゼラも慣れてしまえば何てことはなかったですねw

次の日本の監督が誰か?ってことにマスコミの注目が集まるでしょうが、その前に技術委員会の出す今回のレポートが楽しみです。

いったいどういう言い訳が出ますかね?

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
posted by dekasan at 13:29| Comment(0) | 南アフリカワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

「スペインに勝つには飛び道具」スペインvsドイツ(1-0)

・「メッシのいないバルサ」にはF・トーレスが不可欠なのだが、さすがにデルボスケは先発にペドロを起用。トーレスはまだ本調子にないなぁ。

・ドイツはいまいち消極的・・・・というか、ドイツのカウンターだけは許しません!という感じで縦のコースを切るスペイン。ブスケッツが下がり気味で代わりにセルヒオ・ラモスが滅茶苦茶高い位置をとっているため、ドイツの左サイドが死んでいた。

・これにドイツの守備が混乱。たびたび2ラインが1ラインに間延びして、シャビ・アロンソにミドルを打たれる。

・スペインのこのパスワークに加え、カウンター防止策&危なくなる一歩手前でファウルで一旦クローズさせるというスキルが凄すぎ。

・やはりスペインは1トップがよい。そもそもターゲットマンがいないのだから中盤を厚くした方がカウンター防止という意味ではよかった。

というわけであのドイツでもどうにもお手上げって感じな試合でした。

スペインに勝つにはやはり「強力な個」が必要ですかね。

オランダらしくないオランダですが、飛び道具ロッペン次第って感じかなぁ。

スペイン相手には、キレイに繋いでカウンターよりも、単純に裏にポコって蹴って競わせる方が有効だったりするんですが・・・・。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
posted by dekasan at 10:50| Comment(0) | 南アフリカワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

にせオシム #niseosim 傑作選

【にせオシム】日本には「かわいい子には旅をさせよ」という諺があるが、ホンダにはサッカーをさせなさい。さもないと旅人になってしまう、ナカタのように。

【にせオシム】甘美な結果を得る為には、時にリスクを犯すべき。『カキ氷を一度に食べたらとても美味いが、頭が割れる様に痛くなる』つまりはそういう事です。

【にせオシム】PKを外すのは失敗や過ちなどではありません。仮に失敗だとしても、時には失敗自体が無かったように扱われる場合もあります。関係者に聞けば誰でも、ドリカムは2人、スマップは5人と答えるでしょう?だから駒野はまったく気にするなと。

【にせオシム】フットボールはしばしば人生に似ている。例えば「こちら側のどこからでも開けられます」と書いてある醤油の袋が破けないときに強くそう感じることがある。

【にせオシム】情報ソースを出すときには適切なものでなければいけません。パスタソースを求める人にウスターソースを差し出して満足されますか?そういうことです

【にせオシム】フランスは、たこ焼きが爪楊枝から滑り落ちるように去っていったが、中身のないたこ焼きなど何の魅力もない。そして彼らはすでに冷めていた。熱いと分かっていても食べたくなる、あの高揚感を味わうことはできなかったのです。

【にせオシム】確かに、ポルトガルはよいワインを持っていました。しかし、コルクを抜いたのはスペインだったのです。

【にせオシム】冷蔵庫に茶色い液体が入ったコップを見つけたとしたら、あなたは麦茶だと確信し口にするでしょう。しかしそれは麺つゆである可能性も否定できない。そのような判断ミスは命取りなのです。

【にせオシム】優秀なパサーと評価される為には優秀なストライカーが近くにいなければならないのは自明の理です。CHAGE and ASKA解散後、CHAGEの消息を知るものがどれだけいますか?

【にせオシム】大変申し訳ない…私とした事が…CHAGEは存在しているそうだ。(ゆっくりと頭を振り、詫びる)

【にせオシム】大事なことは間違いを起こしたときに、それが間違いだったと言うことに気がつく事と、それを訂正する力を持つこと。名良橋の解説は彼があげるセンタリングよりもかなり浮ついていた。

【にせオシム】AKBだろうがSKEだろうがこの際いいのです。AKY42というキャッチフレーズを敢えて用いた西友の英断を私は買いたい。

【にせオシム】AKBのセンターは総選挙で決まる。だがサッカーは違う。当日の選手のコンディション、相手チームとの相性、実績等を考慮しスターティングメンバーを決めるのは指揮官の仕事なのだ。我々は同じCDを100枚購入する必要はない。

【にせオシム】うっかりgoo.co.jpと入力してしまいガングロギャルサイトに飛ばされてしまう。90 年代はそのような危険なプレイに満ちている時代でした。今はそのようなリスクは冒さない時代だ。

【にせオシム】人生で壁にぶつかったら。自分一人で乗り越えるしかない。トイレに紙がないときもそうでしょう。ふつう個室には一人しか入らないものです。二人いたら、それは。。楽しめばよいのです。

【にせオシム】足の裏がかゆいのに、靴を履いたまま靴の底を掻いても手が汚れるだけです。ちゃんと靴も靴下も脱いで掻かないとすべてが徒労に終わります。サッカーの攻撃も同じことです。

【にせオシム】今のプレーが紳士的だというなら、赤ワインを飲んでいるご婦人の前で血尿の話題を出すほうがよっぽど紳士的だ

【にせオシム】限界に限界はありません。限界とは個々の選手の目標です。私はこの歯磨き粉はまだ2、3回はいけると信じています。

【にせオシム】アグレッシブの意味をとりちがえてはいけません。初めてのデートで、いきなり彼女をホテルに連れ込もうとして成功するでしょうか?

【にせオシム】茶碗のご飯に箸を立てるようなことをしてはいけない

【にせオシム】東京タワーより高く跳ぶには?ただジャンプすればよいのです。東京タワーは跳べないのだから。

【にせオシム】二郎ばかり食べて後で体重に打ちのめされるより、現実を見据え、トッピングを徐々に減らしていくことを考えるべきだろう?

【にせオシム】ドンキホーテが整理整頓されてしまったら、それはもはやドンキホーテではないのです。

【にせオシム】これは私の遺言だと思って貰いたい。「↑↑↓↓←→←→BA」これが最強の呪文だ。

【にせオシム】パンのミミを捨てるような人間が、良いサッカー選手になれる筈がない。私の好きな選手は皆、揚げて砂糖をまぶしておやつに食べたものだ。

【にせオシム】夏だからって「今日は暑くて嫌だ」なんて後ろ向きになる必要はない。暑ければビールが美味しくなるのだから。酒が飲めない人にはソフトクリームがある。

【にせオシム】一夫一妻はフェアじゃない。ラブプラスを見てみるんだ、DS1台につき3人まで恋人にできるだろう?

【にせオシム】auのガンガントークの CMを見て、auに嫌気が差すのは自然な感情だ。あのCMにはバランス感覚が決定的に欠けている。

【にせオシム】(水沼さんの隣を見ながら) 君は誰だ?

【にせオシム】私は綾波に『笑って、笑って、笑え』と言っている

【にせオシム】確かに松屋の牛丼には味噌汁がついてくる。だが、紅生姜は吉野家のほうが質が高い。すき家は牛肉自体の重量を意識したメニュー作りだ。そんな中でらんぷ亭は独自の牛丼というカラーを打ち出していない。。守りに入ることが価値を生まない訳がわかっただろう?

【にせオシム】サッカーにおいて、実力のあるチームでも勝つことは簡単ではない。しかし負けるのは簡単だ。やる気のない選手を数人ピッチに立たせるだけでいい。

【にせオシム】4年…決して短くはない歳月です。SPEEDはデビューから解散まで3年8ヶ月でした。4年間の重みを胸に刻むべきです。そして、代表メンバーはSPEEDのように再結成などしないことも。

【にせオシム】解けたリボンは元に戻らない。永作博美しかいなくなったじゃないか。CoCoもチェキッ娘も同じことだ。

【にせオシム】玉子は一度全部口に入れてから吐き出さなくてはならない。おでん芸とはそういうものだ。

【にせオシム】いいサッカーが必ずしも結果につながるとは限らない。「いいひと」がモテるとは限らないのと同じことだ。

【にせオシム】サッカーの試合とは絶対に一人では成立しない。今そこでパソコンの画面を見ているキミの人生とは違うかも知れないが。

【にせオシム】カラオケで一曲目にサライを歌いますか?それと同じ事です。

【にせオシム】例えば、自分のたて笛の吹き口の部分だけ、あの娘の物とこっそり交換してしまう。そんな戦術も考えられるわけです。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
posted by dekasan at 09:49| Comment(1) | 南アフリカワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。