2010年05月29日

「全く勝てる気しません」親善試合 オランダvsメキシコ(2-1)

こりゃまいったねふらふら

点差は1点ですが、後半のオランダはほぼ流してました。

オランダはロッベン、スナイデル、ファンボメルの主力3人をCLの関係で休ませながらもメキシコ相手に余裕の勝利。

例え、長友がロッペン対策で頑張ろうとも、貧弱などこかの代表と違ってこれがCFだよというファンペルシの裏をとる絶妙な動きに、これまたびったしクロスが左右から飛んでくるので、もうお手上げって感じです。

サイドから正確なクロスを絶対あげさせない、ってのは必須。

さらに不用意にラインを上げると、一発でロッペンに突破されそう。
かといって引きこもるとスナイデルのミドルが飛んできそう。

うーん、2戦目は捨てた方がいいかもです。

但し、1戦目の結果によりますが・・・・もし初戦負けたら早くもゲームオーバーだなぁ。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
タグ:オランダ
posted by dekasan at 12:26| Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

欧州CL決勝 インテルvsバイエルン(2-0)

寝おちしてしまったので録画を観る。

ポゼッションは準決勝のバルセロナ戦ほどではないものの、インテルのポゼッションはかなり低い。
素人目にはバイエルンの方が強そうにみえる。

現代サッカーの主流のサイド攻撃をどう封じるか?というひとつに、3FWのウイングがサイドバックにプレッシャーをかけるというのがあるけれど、モウリーニョのやり方はベタにひいて、バイエルン最大の武器ロッペンのスペースをなくしてしまう。
守備時にはエトー、パンデフさえも低い位置で守備に回る。エトーはバルサ時代も真面目に守備をしていたが、この日はサイドバックの位置まで下がって守備をしていた。

インテルの攻撃はミリート、エトー、パンデフ、スナイデルのほぼ4人だけのカウンター。

カウンターというと一気に足の速いFWに縦に走らせるイメージだが、インテルの場合はこの4人がダイレクトパスを繋いで高速アタック。

基本的にモウリーニョはチェルシー時代もドログバよろしくカウンター。レアル入りが噂されているがこのスタイルが受け入れられるかは疑問。「強者」相手にはイグアインとロナウドのスピードがモロに活きるので効果的ではあるのだが・・・。

さて、カウンターというとカウンターに滅法弱いわが国の代表は今日は韓国戦。
はたしてどうなるのやら(棒読み)。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
posted by dekasan at 14:13| Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

「モウリーニョがカテナチオ」欧州CL2010 バルサvsインテル(1-0)

3枚のDFにサネッティ、サムエル、ルシオを置いて、その前にカンビアッソとキブと完全に真ん中を固めて、イブラヒモビッチとそのポストを狙うメッシを封じ込め、サイドはある程度ほかっておいてクロスあげられてもルシオとサムエルで跳ね返すという露骨かつ効果的な戦法でインテルが勝ち抜け。

バルサは長距離バス移動の影響で初戦で3点の失点が痛かった。2−1で済んでいれば、こんなに露骨にインテルが引いてはこなかっただろう。

パスは回させても、ドリブル突進やスペースへの飛び出しは許しません!てな感じの90分。

というわけで、スナイデルとロッペン・エトーは決勝まで行くわけで、疲労がピークに達したままW杯へ・・・・というせこい期待をしてますが何か?

岡田監督後任にブッフバルト氏急浮上!

飛ばし記事ですが、犬飼ならやりかねない人事なんで、げんなりしてます。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
posted by dekasan at 17:21| Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

またもや本田△FK炸裂



ロシアリーグでまたも本田がFKを決めました。

一瞬、宇宙開発か?と思いきや急激に落ちました。

しかし、無回転FKが決まると、キーパーの珍プレーにしか見えないんで凄さがわかりづらい。

コーナーキックやフリーキックは完全に本田に任されているようで、CLでの一発での効果ってでかいよなぁ。日本人がこんな短期間で外国のチームに信頼されているのは中田以来(一応セルティックの中村?)です。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
posted by dekasan at 16:47| Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。