2013年02月26日

2013年度コンサドーレ札幌展望

まあ、今年は10位ぐらいが妥当じゃないでしょうか?

J初采配の監督が、強化予算がJ2中ぐらいのチームを率いるわけですからそんなもんでしょ?

1年でJ1復帰!とか言ってる奴はどこのお花畑の住人よ?って感じです。「J1に上がりさえすれば何とかなる!」と思って、失敗したのが昨シーズンなのに、全く反省せずにコンサドーレ!コールしてる連中の気がしれません。

突然、石油王が「ワシが金を出す!」とか言い出さない限り、おそらく強化費用が突然増加するようなことはないので、現状でやれるサッカーは何なのか?を探りながら戦う1年になると思います。

「前線からプレッシャーをかけてショートカウンター」なんてのをまた夢見るようじゃお金が倍ぐらい必要です。

さて、とりあえずの昨年度の反省点のひとつとして「ビルドアップに難あり過ぎ!」というのがあります。

ここで昨年度のデータをみてみます。ここでパスで一番チームに貢献してるのが何と河合なんですよ!全然そんなイメージなくて、他の奴は何してたんだ?って感じです。

というのも、昨年度は、中盤でパスカットしてドリブル、自陣最終ラインで何とか止めてロングボール、みたいなボールの運び方2つが主流。しかも、前半は近藤めがけてロングボール蹴ってましたからね。近藤は横にはデカイが、決してポストプレイもフリックも得意ではなく、むしろ苦手な方です。特にノースから近藤へ同じサイドへ縦にドカンと蹴ってはボールを奪われるというのが多過ぎで、これやるたんびに呆れてました。

昨年度の最終ラインは、どうにもフィードべたで足元の技術がイマイチでビルドアップがつたなかった。
今年は、パウロンやチョ・ソンジン、前、松本、日高、奈良、櫛引でベストな選択を模索しながらだから、ここが落ち着かない限りは何ともいえないって感じです。

まずはDFラインを安定させて、核となる古田・前田・内村などの稼働率があがれば結構戦えるような気もします。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本


posted by dekasan at 19:48| Comment(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

2013年度コンサドーレ札幌新体制

■コーチングスタッフ
監督:財前恵一※新
コーチ:名塚善寛※新
コーチ:北原次郎※新
フィジカルコーチ:古邊考功
GKコーチ:赤池保幸

■選手一覧
▼GK
杉山哲
李昊乗
曵地裕哉
阿波加俊太(←札幌U-18)
▼DF
日高拓磨
パウロン(←ローマ・アプカラーナ)
松本怜大(←東洋大)
チョ・ソンジン(←カマタマーレ讃岐)
櫛引一紀
小山内貴哉
前貴之
奈良竜樹
永坂勇人(←札幌U-18)
▼MF
砂川誠
河合竜二
上里一将(←徳島)
岡本賢明
宮澤裕樹
古田寛幸
荒野拓馬
中原彰吾(←札幌U-18)
堀米悠斗(←札幌U-18)
神田夢実(←札幌U-18)
深井一希(←札幌U-18)
▼FW
内村圭宏
前田俊介
上原慎也
横野純貴(←ツエーゲン金沢)
テレ
三上陽輔
榊翔太

DFがどうにも脆弱な気がするが…さて、熊本合宿まではイーワンスタジアムでフィジカルトレーニングということで、例年よりかなり遅めの調整ですね。

もうほとんどゼロからというか、昨年のことは忘れてディフェンスの構築をしてもらいたいんですが、あんまり時間がないような気がします。他チームとの戦力差の分析をどこまでスタッフが把握してるか?ってのも結構怪しいなぁ。

とりあえず練習試合が始まるぐらいの頃にならないとよくわからん。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
なぜボランチはムダなパスを出すのか? 〜1本のパスからサッカーの"3手先"が見えてくる〜 (サッカー小僧新書)
posted by dekasan at 21:02| Comment(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

2013年冬の移籍状況-コンサドーレ札幌

IN 加入
DF パウロン ローマ アプカラーナ(ブラジル)/期限付き移籍
DF チョ ソンジン カマタマーレ讃岐
DF 松本 怜大 東洋大学
MF 深井 一希 コンサドーレ札幌U-18
GK 阿波加 俊太 コンサドーレ札幌U-18
MF 神田 夢実 コンサドーレ札幌U-18
MF 堀米 悠斗 コンサドーレ札幌U-18
DF 永坂 勇人 コンサドーレ札幌U-18
MF 中原 彰吾 コンサドーレ札幌U-18

OUT放出
DF 金 載桓 全北現代(韓国)/期限付き移籍期間満了
DF 岩沼 俊介 松本
FW 近藤 祐介 栃木
MF 山本 真希 未確定
GK 高原 寿康 未確定
FW 中山 雅史 引退
FW 大島 秀夫 未確定
MF 高柳 一誠 未確定
DF 岡山 一成 未確定
MF 高木 純平 未確定
GK 高木 貴弘 未確定
MF 芳賀 博信 未確定

パウロンは192cmの長身センターバック。セットプレーにことさら弱い札幌にはよい補強かもしれないが、ローマ アプカラーナはパナマ州リーグでジュニーニョがいたところということであんまり期待できない。とりあえず化ければの育成枠。

むしろセンターバックとしては、チョ ソンジンの方がいいのかなぁ?サイドバックもできるそうだし。ただ、熊本から讃岐って微妙な経歴だよね。まあ、そんな贅沢なこと言える状況ではないのはわかってるけど、そんなに日本人センターバックに嫌われてるのか?

松本怜大はコンサユース出身の左サイドバック。左利きのサイドバックは貴重なので大事に育てて欲しいのだが、岩沼に出て行かれたからにはレギュラーでやってもらわないと穴が埋まらない。

年内はこんなところですかね。日本語の通じるベテランのセンターバックは絶対欲しいところ。河合をここで使うなら、守備よりの潰し屋ボランチを代わりにとらないと、上里と宮澤じゃあ中盤のフィルターがスカスカになるのは実証済。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本
posted by dekasan at 12:23| Comment(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

2012年コンサドーレ札幌終了のお知らせ

史上最速降格になっちゃったわけだが、まとめるのもうざいぐらい出鱈目だったね。更に、来季指揮をとらない監督と、来季チームにいない数人で、残り7試合やんなきゃなんないという、自らが招いた罰ゲームが待ってます。

7失点大敗…ある代表選手の屈辱の一言「札幌って勝つ気あるの?」

最速降格の札幌 誤算の始まりは昨オフ…「DF5人に断られた」

若手に続き主力も…札幌 負傷者続出の原因はオフの自主トレにあった

加えて、サポのガス抜きの為に、来季の展望とか方針とか用意できないくせに、サポーターミーティングの場を早急に用意するというていたらく。そんなのグダグダになって時間だけ経過して終了。

Twitterなんか見ると、意外と、石崎さんのことを評価する意見もあるが(しょぼい戦力でJ1勝昇格)、4年かけて理想を追い求めた末に、全部壊しちゃった臭がぷんぷんと・・・・。

とりあえず、次の監督決まらないと何も展開しないんでどもならんけど、社長以下も責任とらないと本当に再来年はJFLです。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
革命前夜 すべての人をサッカーの天才にする
posted by dekasan at 22:24| Comment(1) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。