2011年12月03日

「祝J1昇格」J2最終節 札幌vsFC東京(2-1)

徳島と岡山の結果次第、かつ相手がFC東京ということで、厳しいか?と思っていたら、大熊の謎采配で救われた。

少ないチャンスを活かして2点取った後、なぜか熊が坂田と田邊をOUT、石川とロベルト・セザーIN。裏に抜ける坂田と2列目から飛び出してくる田邊につられて最終ラインが揃わないところがあり、ルーカスにうまくスペースをつかわれていたのだが、これでFC東京は前が渋滞気味に。

縦パスが入ったところをカットする狙いが定まってよかった。

更に、熊はミドル狙いだとばかりに上里投入。羽生と上里というなめたダブルボランチ。
これでカウンター狙いやすくなるぜ!と思ったら、さすがに動きが重くて無理だった。

さて、めでたくはあるのだが、ホスン以外外人がまったく仕事してない状況はなんとかしないとね。前線で電柱になれる人・中盤でボールキープできる人・空中戦に強いセンターバック希望。

⇒⇒⇒人気blogランキングへ
posted by dekasan at 17:14| Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。